FC2ブログ

スポンサーサイト

続きを読む >

夏の終わりにBECK

夏が終わりに近づいたからといって、寂しく感じるなんて個人的にありえないので、BECKの「DREAMS」...続きを読む >

ドアをノックをするのは誰だ?

小沢健二の曲を聴いて、ふと思ったことをまとまりなく書いた。…………………………………………………………………………………………………………………………………彼の曲を聴いていると、躊躇していことがいとも簡単にできそうな、物事へのハードルが低くなることがある。自分もその気になって窓を開け、世界に向かって「ハロー!」なんて言ってしまいそうな(実際はやらないけど)、心地よい高揚感。…………………………………………………………………………………………………………………………………7分とか8分とかけっこう長...続きを読む >

Beckおめでとう---------------!!!!

先日、2015年のグラミー賞が発表された。主要4部門のうち3部門をSam Smithが獲得、ということが目玉のように各メディアで報道されているけど、自分にとって大きいニュースは、Beckが「アルバム・オブ・ジ・イヤー」を受賞したこと。(Sam Smithの4冠をBeckが阻止、してやったり!といったところでしょうか。Sam Smithのファンの方がいたらすみません、Sam Smithにはあまり興味がないもので)昨年、6年ぶりのニューアルバム「MORNIN...続きを読む >

2014年3月2日PM21時40分頃に考えていたことや2月の出来事について

2月に読んだ本・MONKEY vol. 2 spring 2014 MONKEY Vol.2 ◆ 猿の一ダース(柴田元幸責任編集)(2014/02/15)柴田元幸商品詳細を見る・サリンジャー 生涯91年の真実  ケネス・スラウェンスキー(著)、田中啓史(翻訳)サリンジャー ――生涯91年の真実(2013/08/01)ケネス・スラウェンスキー商品詳細を見る2月の平日 朝、起床 出勤(車の中ではBECKのニューアルバムを流す) 日中は仕事 仕事を終えて、図書館や本屋 夜帰宅 ...続きを読む >

ビーチ・ボーイズ

久しぶりの更新。本当に久しぶりだ。風の便りでは、「このままブログが化石化するんじゃない」、と危惧する声が聞こえてきたが、たまには更新。そう、ビーチ・ボーイズが結成50周年を迎え、23年振りのニューアルバムをリリースし、ブライアン・ウィルソンも交えて来日を果たした。たぶんそれで更新したんだ。(残念ながらコンサートには行けなかった)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・...続きを読む >
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。