FC2ブログ

スポンサーサイト

続きを読む >

偶然の音楽

ポール・オースターの「偶然の音楽」(The Music of Chance)は映画化され、話題になった(と思う)。映画には作者ご本人ポール・オースターもチラッと出演。「偶然の音楽」、ポール・オースター本領発揮の作品だと思う。主人公ナッシュは、父の遺産が入ることで赤のサーブでアメリカ各地へ走りだす。途中、ポッツィという男に会い、そこからナッシュの人生は別の方向へ動き出す。人生は偶然が重なり、それは不条理である事が多い。...続きを読む >
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。